2017年06月08日

「ドイツより来て頂きました!!」

6月8日(木)に加茂中学校体育館で、ドイツで活躍する日本人指導者、中野吉之伴さんによる特別練習を開催しました。

「今度、遊びに行ってもいいですか?」ドイツからの一通のメールから実現し、子供達も指導者も素晴らしい経験をすることが出来ました。

改めてサッカーで繋がることの素晴らしさ、サッカーと共に生きて行く楽しさを、中野さんから教わることが出来ました。

最後に中野さんは子供達に「また来るので、みんな驚くほど上手くなっていてね。」と言って頂きました。

レアル一同、また、お会いできる日を楽しみに、みんなでサッカー頑張りたいと思いますm(__)m

お忙しい中ありがとうございました!!



745882CD-7C72-407A-8C7A-E8A3B15D60CF.jpg3F476CBC-8A11-412C-83A7-4402DAA08B40.jpgECB8D080-9E52-4706-9512-412C77A46803.jpg

中野氏経歴
1977年7月27日生れ秋田県出身。武蔵大学人文学部欧米文化学科卒業後、育成年代指導のノウハウを学ぶためにドイツへ。現地で2009年7月ドイツサッカー連盟公認A級ライセンスを取得(UEFA-Aレベル)。SCフライブルグU-15チームでの研修を得て、元ブンデスリーガクラブのフライブルガーFCでU16監督、翌年にはU-16/U-17総監督を務める、2013-14シーズンは、ドイツU-19の3部リーグ所属FCアウゲンでヘッドコーチ、16-17シーズンから同チームのU-15で指揮をとる。
著書:「世界王者ドイツの育成メソッドに学ぶ サッカー年代別トレーニングの教科書」






posted by 事務局(GM) at 23:22| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする