2017年02月05日

PVKフットサル大会U-9 準優勝

2月5日(日)に刈羽ラピカで開催された「PVKフットサル大会U-9」にレアル三年生が参加しました。

主催頂いたピーチビレッジ刈羽様、ありがとうございました。また、寒い中応援頂いたサポーターの皆様ありがとうございました(^_^)


以下担当コーチより

結果
レアル0-3エスプリ長岡
レアル0-6ジェス新潟東
レアル9-1 OFC   こうすけ5  こう2  まさひと            ゆうと
Bリーグ3位で決勝トーナメントへ

1回戦
レアル2-1上川西JFC  こうすけ  こう
準々決勝
レアル2-1長岡ビルボード  こう こうすけ
準決勝
レアル2-0小千谷SC  こう  こうすけ
決勝
レアル1-1ジェス新潟東  こう  こうすけ
  (PK3-4)
最終結果は準優勝でした。

予選リーグで強豪のジェスさん、エスプリさんとの試合では相手のハイプレッシャーとテクニックに困惑し自分たちが今まで積み上げてきた事が全く発揮することが出来ませんでした。
しかし、この連敗で目が覚め、選手たちの闘志に火がつき快進撃が始まります。
最初の2試合で足りなかった攻守の切り替えの早さ、体を張った粘り強い守備等々が改善し何とか決勝まで駒を進める事が出来ました。
決勝の相手は予選で大敗したジェスさんでしたが、選手たちは劇的に変化し予選とは見違えるほどの動きを見せ互角以上の戦いを演じてくれました。
先制するものの終了1分前に同点に追いつかれ惜しくもPK負け…
全選手が悔し涙を流していた姿を見た時は勝たせてやりたかったと思いましたが、この悔し涙はきっとまた更に選手たちを成長してくれる事と思います。
今回は少ない人数での参加で交代要員1名しかいませんでしたが選手たちは本当に頑張って走りきったと思います。
また、優勝、準優勝チームには大会から優秀選手1名ずつを選出との事で今回はチームのピンチとチャンスを感じて献身的なプレーを見せてくれた【まさひと】です!

課題は沢山ありますが、この大会で経験したことを無駄にせず、そして、優勝出来なかった悔しさを忘れず、また明後日からトレーニングに励みます。

F0520730-5611-408D-8218-B04BED01BA37.jpg18C37DD7-87F1-47F2-B621-5200B1682037.jpg
posted by 監督 at 20:02| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください