2018年03月17日

U-9越路フットサル大会

3月17日(土)に越路体育館で開催された「U-9越路フットサル大会」にレアル3年生が参加しました。
以下担当コーチより

予選リーグ
レアル5-3ライツ長岡
レアル8-2レオネス長岡
予選1位で決勝リーグへ

予選のライツさんに前半だけで3点決められ、かなり苦しい中で後半へ。
それでも後半に攻撃陣が爆発し、逆転できました。
その勢いのまま一位リーグに。


準決勝
レアル3-5ジョガボーラ

序盤から相手の早いプレッシャーに苦しみ、なかなかボールを前に運べず。
しゅうやの決定力のおかげで3点は取れましたが、リーグ戦から時間が空いたこともあったか動きが重く、完敗でした。


3位決定戦
サザンクロス2-5

この試合も、相手の前線の選手にボールを簡単に入れられたり、ドリブルで軽くかわされたりと守備の軽さが目立ちました。
数的不利を作られ、ラストパスを繋がれるパターンから失点。

結果、4位

反省点、色々あります笑
主に2つ、守備の改善と攻撃のパターンを増やす。
ここを掘り下げて練習していきましょう。

自分も選手の気持ちの盛り上げや、気づきが足りないと反省です。また頑張っていきましょう!

MVPは、試合の中で素晴らしい切り替えと前に前にボールを運んでくれ、さらに守備でも頑張ってくれた ひゅうが です。

ちなみに準MVPは、なおたろうです。パスカットの狙い方と、まわりを見ながらの動き方も成長しているなと感じます。今日のサプライズでした!

主催していただいた越路jrFCの皆様、応援していただいたサポーターのみなさま。ありがとうございました!

CC06A73A-012D-467B-BCFD-BA42D323CE57.jpgE639D6B2-B5E5-46AC-845A-5BE993BEF127.jpg
posted by 監督 at 17:36| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください