2018年12月01日

東北電力杯フットサル大会県央一次予選

12月1日(土)に加茂勤労者体育センターで開催された「東北電力杯フットサル大会 県央一次予選」にレアル5.6年生が参加しました。

会場の加茂勤労者体育センターは、ホームと言うこともあり沢山のサポーターが集まり、選手達の戦いを見守りました。

選手達は頑張り全力を尽くしましたが、残念ながら予選敗退となりました。

六年生にとっては最後の公式戦でしたが、彼らのフットボールは始まったばかり、これからも勝ったり負けたり、沢山の経験を得ながら成長して行って欲しいと思います。

対戦頂きましたチームの皆様、応援頂いたサポーターの皆様、ありがとうございました。

「試合終了のホイッスルは、次の試合へのキックオフの合図である」by日本サッカーの父クラマーさんの言葉です。


結果
レアル2-3加茂FC
レアル1-4 Noedegrti
レアル5-1 FC 弥彦
☆予選3位で予選敗退

C4916DFC-6792-4F80-BFEE-243AEB5D5456.jpg
posted by 監督 at 23:39| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください