2020年12月29日

2020年の瀬

2020年の瀬」


2020年もあと僅かになりました。皆様、年の瀬いかがお過ごしですか?


今年はパンデミックの中、沢山のイレギュラーが起き、その度にクラブとして難しい判断を迫られて来ました。


しかし、そんな時だからこそ指導者は、明るく前向きな姿勢で、子供達に接する事を常に考えて活動して来ました。


親交のあるドイツの中野吉之伴さんは、「ドイツではロックダウンでサッカー出来ない事に慣れてしまいそうです...」と、また帰国子女六年生えいみは「シアトルでは外で遊べない..」と言ってました。


世界のこんな話を聞くと制限のある中ですが、今、子供達と一緒にサッカーが出来るだけでホントに幸せな事なんです。


改めましていろいろあった今年一年、レアルと交流頂いた皆様、日々サポート頂いた保護者の皆様、そしてなにより選手の皆さん、本当にお疲れ様でした。そしてたくさんの感動をありがとうございました。


来年も子供達に沢山の刺激ある活動を提供し、サッカーを通じて成長を促せるようスタッフ一同頑張りますので、引き続き変わらぬご愛顧をよろしくお願いします。


2021年も皆様にとって幸多き年となりますようご祈念いたします。


それでは皆様よいお年を(^_−)−☆


レアルスタッフ一同



#レアル加茂FC

#加茂市

#新潟県サッカー協会

#ファンクショナルトレーニング

#国際ボランティア

#高山ひまわり接骨院

#ジュニアサッカー

#新潟経営大学

#2020

#年の瀬

#中野吉之伴

#山忠

#健康足首ウォーマー

#皆様よいお年を99E91118-E908-4F4C-BBE1-C7E819BDEB6C.jpg

posted by 監督 at 07:19| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください