2021年12月12日

リベルタフットサル5年生大会

本日は4年生選手を2チームに分け頸北FCリベルタさん主催のリベルタフットサル5年生大会への参加と栄サザンクロスさんとの交流戦と2会場で活動を行いました。

栄サザンクロスさんとの交流会では帯同した齋藤コーチから以下の通り感想を受けました!

【以下、齋藤コーチより】

『先週よりコミュニケーションの意識を持って、選手全員が試合中もコミュニケーションをとることができ、勝ちきることができました。
練習試合終了後も「やりきった」いい意味での疲れた表情だったのが印象的でした。』

課題については、またスタッフ間で共有し、改善していきましょう❗️

第22回リベルタ5年生フットサル大会の結果や内容は以下の通り。

グループBリーグ
レアル加茂4-2くびき野
レアル加茂6-0五十公野
Bリーグ1位で決勝トーナメントへ

フレンドリー
レアル加茂6-0セルピエンテ長岡

準決勝
レアル加茂3-2春日SSS

決勝戦
レアル加茂1-2吉田SC
※12チーム中、準優勝

相手が5年生チームといことで予選リーグからパワーとスピードで苦しんだ場面も多々ありましたが、何とか戦い抜くことができました‼︎
準決勝の春日戦では残り10秒切った場面でシンキが鮮やかに相手キーパーを交わしてゴールし、逆転勝利した瞬間は、鳥肌が立つほど興奮しました☺️

決勝戦は準決勝や予選リーグのくびき野戦に比較したら、かなり優勢した試合展開でしたが…

【今大会やりきって満足のいく準優勝なのか… 悔しい準優勝なのか…】
きっと、後者のはずかと思います。
でも、一つ上のカテゴリーの大会で準優勝は、悔しいけど選手たちは頑張っだと思います👍

本日、交流戦のお相手をしてくださった栄サザンクロスの関係者の皆様ありがとうございました。
リベルタ5年生大会を主催し招待してくださった頸北リベルタFCの関係者の皆様ありがとうございました。

当クラブ選手の送迎及び応援してくだった保護者の皆様ありがとうございました🙇
今後とも宜しくお願い致します🙇
CE4FFB4F-77F5-41F3-9D93-B4081FD30CFA.jpg
posted by 監督 at 00:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください